日誌

2011.12.18

IMGP2713
みょ~ん

2011.12.17

IMGP2842
田んぼの稲藁を回収しました

のんびりと走る車に積まれた藁の上で寝るのが憧れです

でもこれはちょっと高いか

2011.12.14

IMGP2685
肥料をまきました ちょっと前ですけど

魚粉と言われる有機肥料とマグネシウムです

「魚粉」と最初に聞いた時は、

ギョフン? ギョ・・魚糞!? え? どうやって? ・・・網? 網ですくうのか? 底に溜まった糞を? え? スゲ!

とアホな想像が止まらなかったのでが、よく聞いてみると (その前によく考えろよと) 「魚粉」、でした

正確に言うと、魚液肥を植物カスに吸着させた窒素肥料です

これがまたとっても臭いのです でも慣れるとちょっと香ばしい とか言ってる場合ではない臭いを発します

というわけで有機肥料で育ててます

来年もいい実がつきますように

2011.12.10

IMGP2699

2011.12.01

IMGP2609
いつかはやると思ってました

その目はなにをたくらむか

あまり破くと冬越せないから気をつけておくれ

2011.11.28

IMGP2647
ふじの収穫が終わりました

これで全てのリンゴの収穫が終わりました

おいしく育ってくれてありがとう

今年はいろいろあったけど、無事収穫することができてよかった

手伝いに来てくれた友達もありがとう

話し相手がいると気が楽になります

母さんもありがとう いつも助かります

つうもありがとう 肉球触ってばかりでも怒らないでください

いよいよ寒くなってきました

ちゃんと食べてもらえるよう、いろいろ準備をしたいと思います

2011.11.27

IMGP2585
半分

2011.11.26

IMGP2527
愛は痛みを伴うものである  -つう

2011.11.25

IMGP2537
夜空に花火を、青空に花を

2011.11.23

PB233944
11月の花火という、全国的にも珍しいえびす講煙火大会に行きました

キンと冷えた秋の夜空に咲く花火は、どこかシャープな印象を与えます

写真は去年のものです 今年はうまく撮れませんでした

キレイにうまく撮れたとしても花火の写真というのは今ひとつピンとこないですね(負け惜しみではない)

花火ってのは結局、散り際が美しいと思うので

やはり生で見るのが一番です

月別に見る