日誌

2019.06.11

20190611

梅雨空の続く中の貴重な晴れ間。
まだ産毛の濃いつがるの実です。

2019.05.26

20190526-220190526

4月28日と5月8日に遅霜が発生しました。
5月8日はふじを中心に品質のよいりんごができる真ん中の花が咲いていました。
本来ならば、1枚目の写真のように、真ん中の花(実)が残っていてほしいのですが、霜にあたったせいで2枚目の写真のように真ん中が枯れてしまっています。
全部が全部というわけではありませんが、かなり多くある様子です。
真ん中以外の周りのものを残せばもちろんそのまま成長しますが、真ん中のものと比べると主に見た目の問題で品質が落ちる可能性があります。
ここ最近毎年影響を及ぼしている、遅くになってからの霜の被害。今後の経過を見守りたいと思います。

2019.05.13

20190513

紅玉の花。満開です。

2019.05.12

20190512

春にまみれる

2019.05.07

20190507

ふじの花が咲き始めています。
しっかりと実がふくらむよう、受粉作業をしています。

2019.04.29

2019042920190429-2

飯綱町の桜たち

2019.04.28

20190428-120190428-2

太陽の周りに出たハロ現象と環水平アーク。
まるでチシャ猫のような笑みを浮かべる環天頂アーク。

2019.04.27

20190427

ふじの開花は5月に入ってからになりそうです。

2019.04.22

20190422

展葉しています。
緑が溢れ始めました。

2019.04.20

20190419

剪定作業中に遭遇した環水平アークです。

月別に見る