日誌

2017.04.27

20170426

王林は受粉樹としての役割も大きく、早くに花が咲く品種です。
赤い花びら(裏の部分)がのぞいています。

2017.04.24

20170423

田植えに向けて苗床の準備

2017.04.21

20170420

グググっという音が聞こえてきそう

2017.04.15

20170415

パカッ!

2017.04.12

20170412

ふじの芽です。
今にもパカッと開きそうなものもあります。
去年は今時期完全に芽が開いて葉がでていました。やっぱり暖かかったんだなあ。
今年はやっぱりまだ寒いです。

2017.04.11

20170411

この頃によく見かける環水平アーク。
太陽の周りに現れる日暈(ひがさ)も出ています。

2017.04.06

20170405

春日和

2017.04.03

20170403

だいたい同じぐらいの背丈

2017.03.29

20170329

いじめられているのだろうか? 遊んでもらっているのだろうか?…
抵抗するべきか喜ぶべきか悩むつう

2017.03.19

20170319

陽があまり当たらないところを除き、雪はだいぶ融けてきました。
改植作業をしています。
「つがる」の樹を抜き、「シナノスイート」や「シナノドルチェ」や新品種の「シナノリップ」を植える予定です。
つがるはまだ古い樹ではないのですが、暑い時期のりんごは管理が難しく、少し涼しくなる頃のりんごを増やしたいと思います。
しかし、つがるを全部抜くわけではないので、またどうぞよろしくお願いいたします。

月別に見る